(アビレックス) AVIREX ベーシック M-65 ジャケット - B00GIFKDAI

  • モデル: B00GIFKDAI
  • 630 在庫量

37,602円  37,498円
割引: 0%OFF

カートに入れる:

選択して下さい:



   Rated 5   reviews [247]

  • メイン素材: 綿

  • 素材構成: 表地:綿100%,裏地:綿100%,ワッペン:牛革

  • M:着丈71cm肩幅47cm身幅52cm袖丈61.5cm

  • L:着丈74cm肩幅48.5cm身幅55cm袖丈65cm

  • XL:着丈76.5cm肩幅49.5cm身幅58cm袖丈67.5cm

  • 2XL:着丈77.5cm肩幅52.5cm身幅61cm袖丈68cm

  • 商品紹介
    M-65 JKT
    1965年に正式採用されたことから、一般的にM-65フィールドジャケットと呼ばれている。
    オリジナルは、撥水性のあるコットン/ナイロン素材を使用しているが、AVIREX のM-65はタウンユースを考えて、コットン100%で耐久性のある、サテン素材を裏使いで採用している。
    さらにストーンウオッシュでアタリ感をだしている。オリジナルと比較すると細身だが、ややゆとりのあるレギュラーシルエット。

    ブランド説明
    1975年にAVIREXは誕生しました。 名前の由来は、AVIATOR(飛行機乗り)とREX(ラテン語で王様)を組み合わせた造語で"空の王様"を意味し、今から70年以上前、まだ空を飛ぶことが非常に危険だった時代に、大空を駆け抜けることに思いを馳せたAVIATORたちへの敬意がこめられています。 古き良き時代のアメリカン・スピリッツ、フライトジャケットの歴史、機能的デザインを知り尽くしたAVIREXは、その確かな縫製技術を認められ、米軍の制式コンストラクターとして長きに渡り、フライトジャケットを納入。 1986年には海軍へ「G-1」を、 そして1987年の米国空軍誕生40周年、1997年の50周年には記念の制服としてアメリカを代表するフライト・ジャケット「A-2」を作成しました。 軍がフライトジャケットを制式採用するには、ミリタリー・スペック(通称ミル・スペック)という裁断から縫製にいたる全てに設けられた厳格な基準を満たさなければなりません。 AVIREXはそのすべてをクリアしました。 また、一方でフライトジャケットの魅力を多くの人たちにもわかってもらうため、AVIREXはタウンユースでもミリタリーウェアを送り出しています。 長年着込んだかのように見えるエイジング加工を開発し、その技術が施された商品は、「Top Gun(トップ・ガン)」、「Memphis Belle(メンフィス・ベル)」といった有名映画のスクリーンを飾り、一躍AVIREXはフライト・ジャケット/ミリタリーの代表的ブランドとして世界中に知れわたり、ファッション・ブランドとしても支持されています。 AVIREXは現在も、ミリタリー・ワーク・スポーツのテイストをベースに、歴史と背景に培った技術、機能美へのたゆまぬ追求を続け、さらに着心地の良さや耐久性をも兼ね備えた、こだわりの商品を作り続けることを目指しています。

    (アビレックス) AVIREX ベーシック M-65 ジャケット - B00GIFKDAI


    B07CQZ8Z7Nsynagevasmdsinai
    button-top.png